【高性能リフォーム】1.高性能(断熱・気密)リフォームを行おうと思った背景

1.高性能(断熱・気密)リフォームを行おうと思った背景

弊社が「高性能エコハウス」を引っさげて新築事業を始めたのが2017年のことでした。

もともとリフォーム専業であった弊社が新築事業を始めたのは、代表である佐名田の「もっと世のため人のためになる仕事がしたい」との思いからでした。

「高性能エコハウス」は当初、新築だけを想定していました。
基礎断熱工法に始まり、2~3層の断熱層、そして技術の粋を尽くした2層の気密層など、新築ならではの技術です。


ならばどうして“高性能リフォーム”を行おうと思ったのでしょうか?

それにはこんな事情がありました。
高邁な理念とともに始めた新築事業でしたが、当初は次々と依頼があるわけではありませんでした
何しろ長らくリフォーム専門でやってきましたから、新築需要のある30~40代のお客様に対して知名度がまったくありません。
しかしせっかく大工が身につけた断熱・気密技術を鈍らせたくない。むしろもっともっと磨いていきたい。


弊社はもともとリフォームを主力としていましたから、ありがたいことにリフォームをご希望のお客様はたくさんいらっしゃいます。

そこでそのお客様たちに、

「リビングのリフォームをするなら、一緒に断熱工事をしませんか?」
「冬は暖かくて夏は涼しい家になります」
「弊社なら気密もできます」

とご提案をさせていただいたのです。

ご興味を持ってくださったお客様から「じゃあそれもお願い」と言われ、「はい!頑張ります!」と答えたものでした。


断熱・気密リフォームが終わりお客様がお住まいになると、面白いことがおきました。
それはもう、むちゃくちゃに喜んでくださるのです。

新築の高性能エコハウスにお住まいのお客様は、もちろんその快適さや省エネ性能に喜んでいただけるのですが、リフォームで断熱・気密を施したお客様の喜ばれようは、それはもう想像以上でした。


考えてみればなるほどなのです。
新築は中も外もまっさら。住まい心地を比べるのは解体前のお家か、引越し前のマンションです。
しかし高性能リフォームの場合、外観や間取りは以前とほとんど変わりません。なのに住まい心地はまるで別もの。冬の暖かさ夏の涼しさに感動し、さらに電気代・ガス代が安くなるのですから感動もひとしおです。

そんな高性能リフォームを1軒、また1軒と積み重ねるうちに、「新築も喜んでいただけるけれど、多くのお客様が望まれているのは高性能リフォームではないか」と考えるようになりました。


高性能リフォームの性能は、新築の約半分です。しかしお客様に提供する価値は新築に匹敵する。
そんな思いが日に日に強くなり、ついにこんな決意を持つに至ったのです。

「高性能リフォームを提供することで、お客様の快適な暮らしと健康、省エネに寄与することができる。そんなお客様を一人また一人と増やしていくことで、地域の人たちの健康寿命の延伸と省エネ性による域内経済循環に寄与できるのではないか」。


そんな想いと地道に積み重ねた技術で、「地域に役立つ、なくてはならない工務店」になりたい。

それが高性能リフォームを志した理由です。


ブログ資料請求
高性能エコハウスQ&A
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お問い合わせ

ご相談はこちらからお問い合わせください。
お見積もりや疑問など、どんな小さなことでもお気軽にご連絡ください。

We are waiting for requests for information and estimates.
For any details, please contact us.

  • メールでのお問い合わせ
  • お見積もりのご依頼
  • 家創りに役立つ資料請求
  • LINEで簡単相談
  • 採用サイト