【Q&A】エアコン一台はとても魅力に感じたのですが、特別なエアコンを使うの?

いいえ、特別なエアコンは使いません。

どこの電気屋さんでも買える、普通の14畳用エアコンです。

いっぽう、暖気や冷気をダクトで各室に届けることのできる「特別なエアコン」も存在します。

これを使えば、ドアの上部に空気の取入口を設けたり、エアコンの設置位置に悩んだりといった苦労はなくなります。


でも、高性能エコハウスには普通のエアコンを使います。
これには思い入れがあります。

高性能エコハウスを手に入れるのは、多くの場合が30代のお客様です。
その年代のお客様には小さなお子さんがおられることがほとんどです。
お子さんの年齢を4歳と2歳としましょう。

エアコンの寿命はよく持って15年くらいでしょう。
15年後、お子さんは19歳と17歳に成長しています。
上の子には大学の入学金や学費、下の子には予備校の授業料など、教育費に一番お金のかかる時期です。
「特別なエアコン」が壊れたら、多額の出費を強いられます
ただでさえも教育費にお金がかかる時期に、エアコンが壊れたら‥。

いっぽう普通のエアコンならば、ヤマダ電機やJoshinに行って、お安い機種を選ぶことができます。
余裕があるなら最新の機能を備えたエアコンを選ぶのもいい。
いずれにせよ、15年後はきっと、今よりずっと省エネに生活できるようになるでしょう。

今が最高ならそれで良い、なんて思って家を造ることはできません。
お客様には「この家に住んで良かった」とずっと思ってもらいたい
高性能エコハウスには、そんな思いがいっぱい詰まっているのです。



ブログ資料請求
高性能エコハウスQ&A

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お問い合わせ

ご相談はこちらからお問い合わせください。
お見積もりや疑問など、どんな小さなことでもお気軽にご連絡ください。

We are waiting for requests for information and estimates.
For any details, please contact us.

  • メールでのお問い合わせ
  • お見積もりのご依頼
  • 家創りに役立つ資料請求
  • LINEで簡単相談
  • 採用サイト